大和 証券


大和証券グループ本社はインターネット証券の準備会社を設立した。

主にスマートフォン(スマホ)を使った金融商品の取引を手掛け、投資の初心者や、投資になじみの薄い若年層を取り込む狙い。

ダイワインターネットTVは、毎日のマーケット情報、大和証券グループで扱う商品・サービスの紹介、IR情報などを映像と音声により皆様へお送りするサービスです。

ミスタードーナツ、モスバーガーなどのフランチャイジー事業をおこなっています。

これまで培ったその豊富な実績とノウハウを活かし、お客様が使いやすく、収益力の高い魅力ある駐車場づくりを通して地域社会に貢献しています。

大和ネクスト銀行は、大和証券グループ本社が100%出資する銀行です。

貯蓄、資産運用をお考えの方に、安心の大和証券グループ。

大和ハウスリート投資法人は大和ハウスグループの総合力を活用し投資主価値の向上を目指します。

野村や大和といった対面証券に口座を開設することにも利点がある。

それは営業マンに相談できるといったことではない。

財務省は31日、政府が保有する日本郵政株の第3次売却について、大和証券やゴールドマン・サックス証券など6社を主幹事証券に選定したと発表した。

候補だった野村証券は落選した。

スマートプラスはフィンテックベンチャーのフィナテキスト(東京・千代田)と大和証券グループ本社 が新設した。